きょうと修学旅行ナビ

見学スポット

本能寺(ほんのうじ)

明智光秀(あけちみつひで)が天下統一目前の織田信長(おだのぶなが)を攻め、自害させた「本能寺の変」で知られています。当時実際に本能寺があったのは現在の場所よりもっと西、四条西洞院あたりでした。光秀の襲撃で焼け落ちたお寺は、再建の途中、1592年に豊臣秀吉により転地命令を受け、現在地に移転。翌年に再建が完了しました。境内には織田信長一族や森蘭丸(もりらんまる)などの供養塔が残り、毎年6月第1土・日は信長をしのぶお祭りも行われています。

電話番号 075-231-5335
ファックス番号 075-231-2838
ホームページ 公式ホームページ
営業日・時間 【参拝時間】6時〜17時 ※無休
【大寶殿宝物館】9時〜17時 年末年始・展示替え日は休館
備考欄 【駐車場】車30台 有料
【車いす用トイレ】車いす対応(宝物殿1階)
【障がい物】境内は平坦で自由に移動できる。本堂へは手前2段の段差と階段数段がある。宝物殿(2階)はスロープとエレベーターで車いす可。
【京都修学旅行パスポート】
[拝観]大宝殿拝観料 小中学生・高校生学生 一律200円に

京都ユニバーサル観光ナビの詳細を見る
住所 〒604-8091 京都市中京区寺町御池下ル下本能寺前町522
アクセス 市バス「京都市役所前」下車徒歩1分
地下鉄東西線「京都市役所前駅」下車徒歩すぐ
京阪「三条駅」下車徒歩10分