きょうと修学旅行ナビ

見学スポット

車折神社(くるまざきじんじゃ)

神社の名は、後嵯峨天皇(亀山天皇とも)が、嵐山に行く途中、牛車(ぎっしゃ)の轅(ながえ=車の前に平行に出ている棒)が折れたので車折大明神の神号を贈った由来からと伝わっています。江戸時代から商売繁盛(はんじょう)のご利益で知られ、社務所で祈念神石(きねんしんせき)を受け、願いがかなえばお礼の石を一つ添えて納めます。近年は境内にある芸能神社が、芸の上達がかなうとの信仰を集め、俳優らから奉納された玉垣(たまがき)がずらりと並んでいます。

電話番号 075-861-0039
ファックス番号 075-872-0670
ホームページ 公式ホームページ
メールアドレス メールを送る
営業日・時間 【時間】8時半〜17時半 ※無休
備考欄 【駐車場】車30台
【車イス用トイレ】なし
【障害物】特に障害物なし。神殿前へはスロープで行ける。
【京都修学旅行パスポート】
授与所前のおみくじ1回無料
※境内は自由参拝
住所 〒616-8343 京都市右京区嵯峨朝日町23
アクセス 市バス「車折神社前」下車すぐ
京都バス「車折神社前」下車すぐ
嵐電「車折駅」下車徒歩1分